おしゃれなデザイナーズマンションに住むなら賃貸で選ぼう!|The Personal

おしゃれな賃貸ならデザイナーズ物件で決まり!

部屋を決める際、間取りやそれだけでなく、おしゃれさを気にする人もいるでしょう。そんな方にオススメなのがデザイナーズマンション。一見、家賃が高いのでは?と思われがちですが、実はそうではなく、賃貸のリーズナブルな値段でデザイナーズマンションを借りる事だって出来るのです。まず、口コミで実際にデザイナーズマンションに住んでいる方の意見を参考にするのも良いでしょう。

デザイナーズマンションの住み心地は?

最高です

最初は、デザイナーズマンションって高そうで避けるつもりだったけど、つい安い家賃のところを見つけてしまい、ここに決めました。おしゃれで不自由も無く、最高です。

部屋全体がおしゃれに見えます

憧れのコンクリート壁の物件に住み始めました。家の壁がもうおしゃれなお陰か、なんの変哲もないシンプルな家具も、配置するだけハイセンスに見えます。そのおかげで家に来た友達からはかなり好評で嬉しいです。でもコンクリートなので、すこし底冷えはするかな…と感じます。

予想以上でした

デザイナーズマンションは動線が悪いとか色々聞いていましたが、そんな事無いです。むしろ、家に呼んだ友達からは、白い壁が明るい雰囲気の素敵なお家だね、と言われます。ここにして良かったです。

費用面について

マンション

一味違った物件を賃貸したい、なんて際にはデザイナーズ物件がやはり人気です。とはいえ、デザイナーズ物件を検討している人の多くが「かなり料金が高くなるのでは」といったような不安を抱いています。これは十分に理解できることですが、デザイナーズ物件はそこまで高いというわけではありません。その価格ですが、やはり通常の物件よりは少し高めです。とはいえ、デザイナーズ物件は通常の物件より数割程度家賃が高い程度です。例えば、ワンルームが5万円で借りられる地域であれば6~7万円程度で見つけられるでしょう。とはいえ、これは地域的な特性も強いです。地域によってはかなりこうした物件の需要が高くてそれだけ高くつくこともあります。

より安く利用するには

デザイナーズ物件の賃貸費用が気になったらじっくりと物件比較をしてみるとよいでしょう。デザイナーズ物件と一口にいってもいろいろとあり、かなり安く借りられるようなものもあるからです。安い物件を借りればそれだけコスト的な負担も少なくなってきますからおすすめです。ほかに、価格交渉をしてみるのもよいでしょう。デザイナーズ物件によっては価格が高いために空きがかなり出ているなんてこともあります。こうした物件は交渉向きです。

効率が高い

デザイナーズ物件は価格的に賃貸費用がかかるとはいえ暖房効率などは高いです。このため、暖房費用などを安く抑えられて普通の物件を借りるよりも安上がりになることがあります。ほかにもデザイナーズ物件を利用することによって外出することなどが減って余計な支出が減ってくることもあります。このような利点もありますからデザイナーズ物件は単純に「賃貸費用が高い」と考えないようにしておきましょう。デザイナーズ物件は居心地が良いのも利点です。

広告募集中